☎ 0263-38-7175


どんなスポーツでも基本動作や形を見れば

おおよその実力は想像できます

例えば

シャドウピッチング ラケットやバットの素振り 打ち込みなど

徒手療法においても形が悪いと良い結果も得られませんし

術者の身体を傷めかねません

当院は日ごろの施術において

自然体で無理のない形を心がけ

姿見でチェックしています

 

お知らせ

7月も講座を開催します

変形性関節症を予防し

健康寿命を延ばしましょう講座

7月5日(日曜日)

10:00~12;00

松本勤労者福祉センター

(松本市中央4-7-26)

2階第一教養室

無料です

骨盤や仙腸関節の話の後

骨盤を柔らかくする実技を

ペアを組み行います

ふるってご参加ください

お問い合わせ

0263 38-7175

あがたの森治療院まで


健康寿命を延ばすには


運動器(筋肉や関節)に関連した健康寿命を延ばすには

いかに仙腸関節の機能を維持するかにかかっています

厚生労働省13年の国民生活基礎調査によると

要支援・要介護になった原因の一位は運動器の障害(25%)です

仙腸関節の機能を維持するってどうゆうこと?

簡単にいうと柔らかくする事じゃ

どうやって柔らかくするの?

仙骨を2~3mmスライドする様に誘導してやるのじゃ

コツはあるのかな?

仙腸関節の防御センサーが反応しないレベルの力と

方向が重要なのじゃ

それはどこに行けば受けられるの?

あがたの森治療院に行けば受けられるのじゃ

ではいってみま~す

それでいいのじゃ~

 

 

 


変形性関節症方面行き列車


変形性関節症方面行き列車に乗車すると

なかなか途中下車できません

終着駅は人工関節置換術です

途中下車したい方は当院にお任せ下さい

臨時停車させます

乗車して早い方が途中下車しやすいし

運賃もかからないですよ

運賃の値上げも有りそうだしね

 


ご参加ありがとうございました


昨日の骨盤機能回復講座にお越し頂きました皆様

ありがとうございました

骨盤機能回復の目的や重要性についてお話しさせて頂くつもりで

いましたが、

7日付の 信濃毎日新聞の一面トップに

「加齢と運動器変化

小布施町で追跡調査」との記事が有りましたので

この記事をもとに話しをさせて頂きました

筋肉や関節などの「運動器」の機能が低下し

歩行や日常生活が難しくなる障害は

国の調査で要支援・要介護になる原因の一位

長野県民の平均寿命は男性・女性共47都道府県で一位

しかし、健康寿命は男性が6位 女性が17位

平均寿命と健康寿命の差(医療や介護が必要な期間)は

男女共全国平均を上回っている

要支援・要介護になった原因の一位は運動器の障害(25%)

との事である

腰・膝・股関節などの障害で日常生活に支障を

きたしている方が多くいらしゃいます

そこで予防と改善には骨盤(仙腸関節)の重要性をお話しさせて頂き

ペアで行う骨盤機能を回復する操作を体験して頂きました

お一人でお住まいという女性いわく

「結局、私は先生のところに伺わないとできないじゃないですか」

そうなんですよ〇〇さん


骨盤機能回復講習会のお知らせ


前回お知らせしました骨盤機能回復講習会です

簡単な骨盤に関する説明の後

ペアを組み実際に体験して頂きます

簡単な検査法と操作法の要領をお伝えします

どなたでも出来るようにシンプルに

アレンジしてあります

でも奥はとても深いです

変形性関節症の予防に

腰痛 股膝関節痛 坐骨神経痛改善に

親子 ご夫婦 身近な人とのスキンシップに

最適です

事前申し込み不要 無料です

お待ちしています

6月7日(日)

13:00~15:00

松本市勤労者福祉センター

2F第一教養室です

お問い合わせ

0263 38-7175