☎ 0263-38-7175

内臓アプローチ


内臓に手技で直接アプローチするDVDを参考にして

既存の施術に加えてみたところ

モヤモヤしていたものが一気に晴れたようで気持ち良い

東洋医学概論の臓腑のとらえ方よりも

西洋医学的に各臓器を意識して直接アプローチする方が

自分の性格には適しているようだ

惜しみなく内臓手技を公開していらっしゃる

セラピスト方に感謝です。

 

 


コンビニと養生


昭和30年代生まれの自分にとって

子供の頃 ケーキを口に出来たのは

年に数回 

何々チキンにいたっては年に一回程度で

あったと思います

 

ここまでコンビニが身近な存在になり

コンビニ各社はしのぎを削って新商品の開発に余念がありません

簡単にドーナツとフライドチキンを同時に口に出来ます

新発売のラベルのついたスイーツに自然と目が行きます

 

新患の方の問診では頻繁にコンビニを利用するかお尋ねします

その気になれば24時間大量の糖分 脂肪を

摂取することになります

 

当然 内臓に負担がかかり

内臓疲労をまねきます

肩こり 腰痛をはじめ

体調不良でお悩みの方は

まずは内臓を労わってください

 

・過剰な糖分 脂肪 アルコールを控える

・食べ過ぎに注意

・就寝する2~3時間前に夕食を終えるなど

 

当院は直接法や受容器の反射を利用し

内臓にアプローチをしています

 

そうゆう自分もコンビニのコーヒー

毎日利用していますが

 

🍩には手を出しません。

 

 

 


読膚(どくふ)


皮膚を読む 読膚

どくふ 音が怖いですが

当院の造語です

 

経験豊富な熟練鍼灸師の先生は

患者さんから得た情報をもとに

体全体を俯瞰してツボを選定します

ツボの取り方も指先の感覚も

一朝一夕に身につくものではありません

 

当院は前腕の内側をセタンローラーで

集中的に観察する事で

ポイントを選び臨床に用いています

この時に皮膚上の微妙な状態を察知するため

皮膚を読むとしました

IMG_0106

 

 

 

 

 

 

なぜ前腕の内側なのか

・狭いエリアなので集中して観察できる

・前腕内側で体全体のおおよその状態が把握できる

・選定しポイントに刺激をすることで

 体全体が変化する事を確認できる

IMG_2278

 

 

 

 

 

 

 

選定した場所が必ずしもツボと一致しないので

ポイントとしています。

 

前腕の内側がぎっくり腰の標準的治療ポイントになったりして

 

 

 

 

そんな訳ないか。

 

 

 

現在メールに不具合が生じているため

メールを確認できません

セタン製品に関するお問い合わせが

ございましたら

当院まで直接お電話をお願いします。