☎ 0263-38-7175

世界健康首都会議


おはようございます。

 

10日 11日に松本Мウイングで行われた

第6回世界健康首都会議に体験ブースを

出させて頂きました。(不覚にも写真撮影はありません)

 

今回のテーマは「予防」ということで

 

仙腸関節の機能を整えておくことが

股関節痛や膝関節痛の予防法であり

極めて重要ですよ~と

 

多くの方々に施術を体験していただき

体の変化に驚かれた方もいらっしゃいました。

 

ありがとうございました。

 

おひとりの方に

「随分と楽になったので

また

揉んでもらいに行くかも知れません」と

言って頂きました。

 

患者さんから見れば

揉んでも何でも

楽になれば良いのです。

 

こだわりは

自己満足ということで。

 

 

 


お知らせ


おはようございます。

 

第6回世界健康首都会議にブースを出す為

 

10日の午後

11日の午前 午後は

休ませていただきます。

 

よろしくお願いします。


ギックリ腰の施術


おはようございます

 

ぎっくり腰の施術ついて当院スタンスです。

 

ぎっくり腰の施術にもいくつかの方法があります。

 

前回ブログで書いた直接灸ですが

ぎっくり腰の灸も有ります。

 

その一つ

神仙灸法

両膝を屈して出来る左右の横紋四ケ所に

同時に火をつけて

同時に燃え尽きる様に

7回位灸をする方法です。

 

はっきり言って

至難の業です。

 

鍼の施術にもいくつかの方法があるでしょう

患部は避け遠隔部の鍼

直接患部に攻め込む鍼等々

いずれにしても臨床経験を相当要します。

 

現在の当院のぎっくり腰の施術法です。

 

最初にネタ晴らしです。

 

自分は関節運動学的アプローチの

博田先生の考え方に共鳴するため

参考にさせて頂いております。

 

いわゆるぎっくり腰の大多数は仙腸関節の捻挫で

関節がねじれた位置で引っかかった状態である。

ぎっくり腰にも

大ぎっくり腰と小ぎっくり腰のタイプ別が有る。

 

施術法です。

問診 検査法は省略します。

 

患者さんは横向きでベットに寝て頂き

仙腸関節が最も緩んでいる肢位となって頂きます。

股関節を軽く曲げ膝を90°位に曲げた状態)

 

術者は患者さんのお腹側から

人差し指で仙腸関節の触診をします

 

軽く触れても痛みを訴える部位や

硬い部分があれば

人差し指又は親指を軽く添えて圧をかけ

硬く緊張しているのが

解けてくるのを待ちます(数分)

 

イメージとしては

氷塊に指をあてていると

氷が解けて凹ができくるような感じです。

 

余談ですが

数十前の松本駅構内には夏になると

氷柱が出ていて触った記憶が有ります。

 

 

効を焦り力が入り過ぎると返って

緊張を招きます。

 

姿勢を変えて左右の仙腸関節に同様の施術をします。

 

簡単ですが現時点での当院のベストぎっくり腰の施術です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


湿疹


こんにちは

 

 

開業当初から御贔屓頂いている

80代の女性

 

原因不明の湿疹で

夜になると痒くて目が覚めるとの事

 

かかりつけの内科の先生に

薬を出してもらっているが

湿疹が胸から背中に出ているので

何とかして欲しいと来院

 

この方

過去には当院で直接灸をしていたので

お灸をすることに

 

直接灸で湿疹が改善したことが

何回か有ったので

 

大椎 肩尖 肘尖 裏内庭などに施灸

 

三回目の来院時

 

二回の施術で随分楽になった

もう一回で多分大丈夫だと思う

との事

 

どうしてかわからないが

湿疹に直接灸

良く効きます

 

 

なに

 

海老丼ス  はと

 

 

そんなの関係ね~

 

 

 

 

 

 


仙腸関節


おはようございます

 

私のブログには

仙腸関節の機能を回復する

整えると

ありますが

 

仙腸関節は体の土台をなす骨盤の

数ミリの可動が有る

要となる関節です。

 

仙腸関節は人体の

耐震装置であると同時に

脳の出先機関であると

捉えています。

 

仙腸関節の機能を整えることは

人体にとって非常に重要です。

 

しかし

仙腸関節の機能を整えるのは

非常に高度で繊細な手技が必要です。

 

人の顔は

鼻 目 耳 口 顎 頭など

解剖的部位はおなじで

似たような顔つきの人はいても

配置や形状が全く同じ人間は存在しません。

 

仙腸関節を含む

骨盤も同様です。

 

ですので

仙腸関節の機能を整えると言っても

非常に高度で繊細な手技が必要なのです。

 

それには

多くの患者さんの骨盤に触れ

考えながら向き合う経験を積む以外に有りません。

 

施術をしていて

患者さんの仙腸関節の機能を整えたと

自分だけの思い込みにならないように

 

客観的変化が

患者さんに分かるように

術前術後の検査で確認して頂きます。

 

仙腸関節の機能を整えておくことが

 

股関節痛 膝関節痛を経て

変形性関節症に至る過程を未然に防ぐ

 

第一歩です。