☎ 0263-38-7175

バックVライン


おはようございます。

尾骨マイスターの草間です。

セタンローラーによる

仙骨 尾骨のトリートメントです。

最大のポイントは

尾骨先端から仙骨3番 外側骨際の

バックVラインです。

意識する組織は

仙結節靭帯と仙棘靭帯ですね

この靭帯は、特殊な靭帯ですね。

骨と骨を繋ぎ止め、関節を形成する靭帯ではありません。

仙骨から体幹のバランスをとっていると思われます。

大病をされた方、運動器(関節や筋内)の不調が長い方は

理由は分かりませんが、Vラインの左側が硬化していますね。

ここに柔軟性が出てくると、思わぬ福音がもたらされますね。

臨床経験上、今までに経験したことがない事が起きています。

おそるべし

バックVライン

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法


交感神経のアクセル


尾骨マイスターの草間です。

仙骨の3番から尾骨端までは

プレミアムホットゾーンですよって触れました。

最大の関心事はこのエリアと交感神経の関係です。

このエリアをセタンローラーでトリートメントすることで

交感神経活動抑制による体の変化が見られます。

・体温上昇 筋の弛緩 消化器系の活動亢進など

当院は、このエリアが交感神経のアクセルの役目を

していると推察します。

例えとして、遊園地のゴーカートとしましょう。

アクセルが交感神経でブレーキが副交感神経とします。

アクセルを踏んでスピードが出ていても

アクセルを離すと減速しますね

平地であればブレーキを踏まなければ

低速で動いていますね。

仙骨の3番から尾骨端までは

レスポンスの良いアクセルの役目をしているのではないか

そこにブレーキ役の副交感神経の関与はなく

アクセル役の交感神経の強弱のみで

自律神経をコントロールしていると推察します。

交感神経活動が抑制されれば

自ずと副交感神経活動は活発になりますね。

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法


垂直尾翼


おはようございます。

尾骨マイスターの草間です。

前回のブログで仙骨の3番から尾骨まで

プレミアムホットゾーンですって書きました。

その理由は、飛行機の垂直尾翼の役目をしていますね。

垂直尾翼の無い飛行機は、機首が安定しませんね

人もs3から尾骨のバランスが崩れていると

体全体のバランスが取れていません。

何故かs3から尾骨が左に変位されている方が

多くいらっしゃる印象です。

仙結節靭帯や仙棘靭帯の線維化があります。

これらの感覚は指先の触診だけでは困難ですね

セタンローラーによる触感とトリートメントにて

体全体のバランスを回復する方法は

非常に効果的です。

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法


プレミアムホットゾーン


おはようございます。

尾骨マイスターの草間です。

セタンローラーによる施術において

腱のみに刺激することで

筋には触れずに緊張がとけますよって

何回か紹介させて頂きました。

例えば膝蓋腱にセタンローラーで刺激することで

大腿四頭筋の緊張が解けたり

アキレス腱のみに刺激することで

下腿三頭筋の緊張を解くことが可能ですと紹介しました。

これらをホットゾーンとすると

仙骨 尾骨トリートメント施術において

プレミアムホットゾーンが存在します。

効率的に全身の緊張を解くことが可能です。

そのプレミアムホットゾーンとは

仙椎の三番(s3)から尾骨端までです。

仙腸関節の下端部は仙椎3番付近ですので

靭帯や筋の繋がりはあっても

仙椎3番から尾骨端までは骨の繋がりは有りませんから

本来なら自由に動ける部位なのです。

ストレス 怒り 不安 過労などで

仙椎3番から尾骨が固くなりますね。

ここをセタンローラーで緩めることで

全身の緊張を解くことが可能です。

腰痛 坐骨神経痛 膝痛 股関節痛 肩こり 頭痛や

自律神経の症状に有効です。

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法


スポーツ障害に思う


おはようございます。

尾骨マイスターの草間です。(変わってる笑)

昨日、スポーツ障害の学生さんが来院したので

スポーツ障害について触れてみますね。

スポーツ障害の学生さんに

百年以上昔の病名を付けるのは、非常にナンセンスですね。

百年以上、全く進歩していないってことです。

スポーツ障害の背景にあるのは

筋交感神経活動(自律神経反射)の亢進による

左か右半身全体の筋、内臓の緊張です。

競技によって負担のかかる部位に障害が出ますね。

筋交感神経の緊張を解いてやれば、

後は自然に良くなりますね。

当院の主張がいかに的を射ているか

10分位あれば証明できますね。

高校2年生まで、自費オンリー

初検料無し2.000円ポッキリです。

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法