☎ 0263-38-7175

夾脊ラインの可能性


おはようございます。

尾骨マイスターの草間です。

前回の続きです。

セタンローラーによる夾脊ラインアプローチです。

臨床経験上

非常に効率的施術の可能性を感じます。

1 筋膜繋がりの上肢 下肢への影響

2 自律神経に及ぼす影響

3 内臓の状態が顕著に現れるので

 間接的に内臓へのアプローチが可能

これらに複合的にアプローチすることで

非常に効率的施術が可能です。

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法


夾脊(きょうせき)ライン


おはようございます。

尾骨マイスターの草間です。

セタンローラーによる夾脊(きょうせき)ラインです。

ヒントは華佗夾脊穴(かだきょうせき)というツボです。

第1胸椎棘突起から第5腰椎棘突起まで、棘突起下縁

正中線両外方5分 左右17穴 計34穴

華佗とは、後漢時代に実存した名医から来ています。

本来は灸のツボとして用いられ

足が萎えて歩行困難となった者の治療に用いられたようです。

鍼でアプローチする施術者はいますが

当院はセタンローラーにて夾脊ラインにアプローチします。

確かに 足を引きずって歩いていた方が

スムーズに歩けるようになった症例を複数確認しています。

身体全体のバランスが整う為でしょう

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法


仙腸関節機能異常


おはようございます。

尾骨マイスターの草間です。

当院は

仙腸関節に触れることなく

仙腸関節機能異常が改善できることを

確認しました。

右仙腸関節に機能異常があるとしましょう

検査方法は、下肢挙上検査 膝屈曲検査

ロッキングや可動域制限 疼痛誘発で判断

出現する症状は

右腰下肢痛 右膝痛 右股関節痛など

施術法

セタンローラーで

左の仙棘靭帯にアプローチします。

高確率で右より左の仙棘靭帯が拘縮しています。

当院の考察です

左の仙棘靭帯が拘縮することで

仙骨下部が左に引っ張られる

右仙腸関節に負荷が加わり

右仙腸関節機能異常となったと推察します。

何故、左の仙棘靭帯が拘縮するのか

右利きの場合

軸足は左にある方が多いのではないでしょうか。

その為、左仙棘靭帯が緊張すると考察します。

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法



背骨の整え方


どうも

尾骨マイスターの草間です。

究極の背骨の整え方です。

それは

そろばんの珠を整える要領で

背骨の棘突起を整えます。






指に代わって

セタンローラーで

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法


代替医療


おはようございます。

尾骨マイスターの草間です。

代替医療というと

鍼灸を思い浮かべる方がいると思います。

当院にも時々

「○○には鍼が効くと聞いたのですが」と

問い合わせがあります。

国営放送で鍼灸が取り上げられたみたいなので

追い風なのでしょうか(自分は視てませんが)

それは

鍼が効くのではありません

その施術者が鍼を用いて○○に効果のある

施術が提供出来るためです。

鍼の方法は施術者の数だけあると言えます。

「古典派」「科学派」「折衷派」

鍼を数本だけ使用するのか

何十本も使用するのか

主訴のある部位に打つのか

離れて関連する部位に打つのか

鍼を深く打つのか

浅く打つのか

接触するだけなのか

施術者により様々です。

重要なのは

身体感です。

施術者が生体をどのように捉えて

施術を構成するのかが重要です。

ですので

ただ鍼が効くのではありません。

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法