☎ 0263-38-7175

見えてきた世界


 

おはようございます。

 

前衛ピン施術師の草間です。

 

 

5グラムタッチによる症例です。

 

サービス業を営む女性。

 

 

数か月前から半身の腰背部から大腿部まで

 

広範囲に痛みが出ている

 

 

血管を広げて血流を良くする薬を処方されているが

 

あまり変わらない

 

 

腹が固まれば「いつでも紹介状を書きます」と言われている。

 

 

 

数年前にも似たような症状で来院

 

その時は二回くらいで良くなった

 

仕事柄、色々と勧められるが

 

 

数年前の事があったので来院したとのこと。

 

 

一回目の施術

 

あれやこれやと色々とやったので

 

少し刺激過剰かと反省

 

一週間後に来院。

 

悪くなってはいないが、良くもなっていないとのこと。

 

 

今回は5グラムタッチのみで施術を

 

構成することに

 

うつ伏せから5グラムタッチ施術

 

接触ポイントは

 

 

外後頭隆起

頚椎2番 胸椎1番と10番棘突起

仙骨の棘突起

 

時間は脊髄液の動きを触知するまで

 

仰向で一か所ちょっと長めに

 

 

とてもサービス精神が旺盛な方なので

 

色々と話しかけてくださるが

 

この日は寝てしまったので30分位

 

休んで頂き終了。

 

 

一週間後

 

予約時間になっても姿を見せない

 

夕方電話が有り

 

「すいませんでした

随分楽になったので

たまっていた事を色々としていたら

予約時間を過ぎていました

二日後に予約入れて下さい。」

 

とのこと

 

 

患者さんにとっても

 

当院にとっても

 

新たなフィールドが見えました。

 

 

 

 

当院の願いは

 

貴方の健康寿命延伸パートナーで

 

ありたいのです。

 

 

 

セタンローラー健康法

 

脳幹アプローチ法

 

 

 


コメントは受け付けていません。