☎ 0263-38-7175

封印


おはようございます。

 

前衛ピン施術師の草間です。

 

 

 

按法(あんほう)

摩法(まほう)

天気予報

 

アンホウ マホウ テンキヨホウ

 

ただでさえ暑苦しいのに

 

コテコテのオヤジギャグ

 

失礼しました。

 

 

当院は推拿(すいな)の達人お二人に

 

教えを乞うていたのです。

 

現在も東京で活躍されている孫先生と

 

現在は、上海に帰られている白先生です。

 

 

推拿は中医三大療法の一つです。

 

湯液(漢方薬)

鍼灸

推拿  です。

 

 

中国でも以前は按摩(アンマ)と言っていた時期があったようですが

 

現在は、広く推拿が一般的なようです。

 

 

推拿は徒手のみで行う手技ですが

 

手技の種類は数百とも言われています。

 

人類が思いつくであろう

 

すべての手技が含まれています。

(骨を矯正する方法も多い)

 

当院が最も得意とする手技は

 

こん法と言って手首を起点として

 

手背を転がす手技です。

 

 

 

 

孫先生が作って下さった練習用の枕です。

(中身はお米)

 

 

数多い推拿の手技ですが

 

大陸人も思いつかなかった手技がありました。

 

そうです5グラムタッチです。

(反対側の大陸人が考えたので)

 

現在は、5グラムタッチの施術を

 

メインに据えています。

 

 

大陸人が考えた方法を

 

島国人が実践します。

 

 

 

当院の願いは

 

貴方の健康寿命延伸パートナーで

 

ありたいのです。

 

セタンローラー健康法

 

脳幹アプローチ法

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。