☎ 0263-38-7175

バックVライン


おはようございます。

尾骨マイスターの草間です。

セタンローラーによる

仙骨 尾骨のトリートメントです。

最大のポイントは

尾骨先端から仙骨3番 外側骨際の

バックVラインです。

意識する組織は

仙結節靭帯と仙棘靭帯ですね

この靭帯は、特殊な靭帯ですね。

骨と骨を繋ぎ止め、関節を形成する靭帯ではありません。

仙骨から体幹のバランスをとっていると思われます。

大病をされた方、運動器(関節や筋内)の不調が長い方は

理由は分かりませんが、Vラインの左側が硬化していますね。

ここに柔軟性が出てくると、思わぬ福音がもたらされますね。

臨床経験上、今までに経験したことがない事が起きています。

おそるべし

バックVライン

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

ありたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法


コメントは受け付けていません。