☎ 0263-38-7175

遠隔治療


あがたの森治療院です。

痛み系の施術において

患部と離れてた部位に施術する

遠隔治療です。

代表的なのが経絡治療でしょうか。

経絡治療のテキストにあるような

「何故そのツボ(経穴)を使うのか」

(鍼を打つという意味です)

答えは

「同経だから(同じ経絡上)」

「表裏関係を利用した。」

「同じ陽明系だからなど」

なんとでも理由付けは出来ると思ってしまうのです。

かたや

体のあらゆる組織を覆っている

ファシアという概念です。

浅層ファシアと深層ファシアが

存在するようですが

ネット様の組織が体中に張りめぐらされ

統一された一器官というのが

最近の考え方のようです。

実際に痛みが出ている部位と離れている

面(特定のエリア)に施術することで

痛みの施術が可能です。

体全体を俯瞰して見たとき

ファシアという概念の方がしっくりくるのです。

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

有りたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法



コメントは受け付けていません。