☎ 0263-38-7175

原点回帰


あがたの森治療院です。

ネタ元は控えますが

盆休み中にファシアに関する

見聞を深めることが出来ました。

浅層ファシアと深層ファシアがあること。

非常に頑丈で弾力性に富んでいる。

水分を含んでいる。

全体でひとつの器官であり連携している。

急激な衝撃に対して体を守るため固くなるなど

これらを考慮して施術を考えた時

広範囲の浅層ファシアにアプローチするとしたら

強い急激な刺激は避け広範囲に

均一な刺激を与えることで

浅層ファシアの緊張が解けるのではないかと

考えるようになりました。

よくよく考えたら二十数年前に

施術業を始めた時のメイン手技ってことです。

同じ手技でも

目的意識が違えば、結果も違ってきますね。

当院の願いは

貴方の健康寿命延伸パートナーで

有りたいのです。

セタンローラー健康法

脳幹アプローチ法




コメントは受け付けていません。